JR東日本は、ビューカード、JR東日本メカトロニクスと連携し、2020年春以降、新たに5種類の電子マネーをJR東日本グループの駅ビル・エキナカでの支払いに対応させるという。

具体的には
JR東京西駅ビル開発、秋田ステーションビル、横浜ステーシヨンビル、錦糸町ステーションビル、鉄道会館で、「iD」、「QUICPay」、「nanaco」、「楽天Edy」、「WAON」が利用可能になるという。